ウエディングプランナーのフリーランス準備

Posted on by

ウエディングプランナーは結婚式の準備から実施にいたるあらゆる場面をサポートする仕事であり、より高い自由度をもって新郎新婦の望む結婚式を実現してあげたいと考えて束縛を受けないフリーランスを営むことを考える人もいます。
しかし、世間では結婚式場探しをしたりプロデュース会社に足を運んだりすることが結婚式を考え始めるときの第一歩となっていることが多く、フリーランサーにとっては仕事の獲得が難しい状況があります。

仕事の獲得を実現するためにはまずは知名度を上げることが大切です。仕事の獲得方法として新郎新婦から直接依頼をもらう方法の他に、結婚式場から直接依頼を受けるという手段があります。
そういった方法で知名度を上げていくためにも、始めは結婚式場やプロデュース会社に所属してウエディングプランナーとして活躍することが重要になります。

様々な場所を転々として活躍していくことによって人脈と知名度を高めていくのです。その経験はフリーランスを始めたときにも、会場探しや人員、設備、備品の手配等の際にもとても役に立つものになります。そして、活躍を繰り返して行くことにより、フリーランサーとなった際には宣伝に協力してもらえる可能性が高まります。
結婚式場やプロデュース会社でチラシを置いてもらうことができると大きな宣伝効果が期待できるのです。ホームページを制作して並行して宣伝を行うことで効果的に顧客を獲得できるようになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です