フリーランスの実績作りには友人の力が大切

Posted on by

ウエディングプランナーとしてフリーランスをしていくためには、何よりも依頼をしてくれるカップルを獲得することが大切です。
世の中では結婚式場探しから結婚式準備を始めることが多く、ウエディングプランナーを決めることから始めるという流れはまだ一般的になっていないからです。

その考えを浸透させていくためには、事例を増やすことが大切です。そして、それよりもさらに大切になるのが、いざウエディングプランナーに相談することを決意したカップルが自分を最初の1人として選んでくれるようにするということです。こういった状況を作り上げる努力をしなければフリーランスを続けて行くことは困難になってしまうでしょう。

そのためには確かな実績に基づく宣伝活動や営業活動が大切になります。
ホームページやSNSを使った宣伝に加えて、結婚式場やそのサイトにチラシやバナーを置いてもらうなどの交渉を行い、自己の宣伝を行うことがまず大切になります。
しかし、実際にカップルが相談に来てくれるかどうかは魅力的な結婚式を執り行ったことがあるという実績が重要です。その実績を作る方法として、頼りにすべきは友人です。最初の一組を見つけ出す方法として口コミによって結婚するカップルを探し出す方法に勝るものはありません。
まずは結婚する友人に申し出て結婚式の相談役として起用してもらい、それに全力を傾けることで一世一代の結婚式を作り上げることがよい実績になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です